-------- (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017-05-12 (金) | Edit |
3月末頃、資源エネルギー庁から
「再生可能エネルギ一発電事業者のみなさまヘ。」
と題したハガキが届きました。

ハガキ 

なんじゃこりゃ?
と思って記載のサイトを見てみたものの、何か申請が必要らしいということはわかったけどもよくわからず。
買い取り価格下がる前に駆け込みで申請して事業開始してない業者の締め出しなんだろうな…
と思って放置したかったんだけど、認定が取り消されても困るので、4月に入ってから、とりあえず申請してみることに。(行き当たりばったり)

まずはサイトでID登録。
で、住所とか機器の型番とか設置年月日とか入力して、申請!
(そんなに面倒ではなかった。ハードルは全部事項証明書のPDF添付するのくらいかな)

待つこと2週間。
メールが来た。
「申請不備のお知らせ」

なぬ。
読むと、「申請日が運転開始日より後です」とな。
そりゃそうですよ何が悪いの。

平日昼間限定のコールセンターに電話してもつながらず、
仕方なくもうちょっとホームページを精読したところ、
運転開始済みの機器は、「みなし認定」されてるから、その機器について事業計画書を出しなされ。ということらしい。

でも登録したIDでは、みなし認定の機器が検索しても出てこない。
どうやら今回登録したのは「設置者ID」であって
機器が紐付いている「登録者ID」ではないらしい。

「登録者ID」は、新しく機器を設置して登録した人に発行されているようなのだけど
そんなの聞いてないよ!
ということで、北洲ハウジングの営業さんに問い合わせ。

そして数時間後、お返事がありました。

まとめると
・登録者IDは分かるけど、北洲のお客さんの機器が全部紐付いてるから教えられないよ
・なのでウェブで申請できないから書面で申請してね
・手続き方法を説明する通知を該当のお客様に5月下旬~6月下旬に送るね
・9月までに手続きすればOKだよ!
だそうです。

もうちょっと北洲さんの対応が早ければ(ハガキが届いてすぐにお知らせしてくれるとか)、
迷うこともなかったんだけどなー。
という愚痴も込めて、
同じ疑問を持ってる方へ情報提供でした。
スポンサーサイト









国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp






必要なものいろいろ買うならここ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。